四国日記 2巻

4月30日 午前 新幹線にて・・・。

小倉で、ネットで知り合ったマスミさん。

大酒飲みなのです。

僕なんて、足元にも及びませんよ。

マスミとウクは顔見知りじゃないので とりあえず、紹介を・・・。 「こちら、マスミさん(おれ)」 「こちら、ウクさん(おれ)」 「よろしゅう。(マスミ、ウク)」 見たいな、簡単な挨拶のみでその場の 紹介終わり。 旅をするんだから、そのうち仲良くなるだろ。 見たいな、安易な考えですよ。 今回のメンバー、さほど顔見知りなやついないんっすわ。 後、一人広島合流の、カリコムってんですか? 青年オオクボっていうんですか? と、最後の一人は広島で待ち合わせ。 彼、何を隠そうネットゲームで知り合った人。 メールで何回かやり取りしたのみの人。 まぁ、そんな適当なメンバーでも大丈夫なのですよ。 ようはフィーリングといいますか? 相性といいますか? 基本、俺ってヤツは誰とでも仲良くなれる 素質を持っておりますゆえ。

ぜんぜん、知らない人と旅に出ても 平気のへの字なのです。

と、話は戻りますが。 マスミさん。大酒のみなのですが。 合流してすぐ。 「もう、飲みよんの?」って 「飲んでるつーか、飲み終わった。」 既に、空き缶と化したビール缶。 その間、わずか10分足らず。 旅に出て10分足らず。早いね。 もう、1本目空けちゃったよ。 続いて、ワゴガを待つ俺達。 なかなか、こない。 あの、スキャンティネーチャンは中々 こないのです。 やっぱり、新幹線が長いのが原因みたいで 次に、ワゴンガールが来たのは 広島到着10分前だったのでした。 「すいませーん。ビール3本ください(ウク)」 って、また飲むんかーい。 って感じなのですが。 やっぱり、10分足らずで、空けちゃうのね。 今回の旅は、酒飲みの集まりみたいな感じですわ。 と言うわけで、広島到着ですわ。。。。 いよいよ、カリコムにあえるんですね。 これは、ちょっと緊張もあります。 なんせ、初めて会うのに2泊3日ですか? 一緒に、旅をするんですから。。。 期待と不安の広島入りです。。。

 
 
戻る トップへ 戻る 次へ

 
 
inserted by FC2 system